第9回

今日の先生は?
純子「今日は、私のお母さんと一緒に
 レモンケーキを作ってみたいと思いま〜す。
 お母さん、よろしくお願いしますっ!
純子ママ「なんだか変な感じね。
 うん、よろしくっ。
純子「えっと、まずどうしたらいいの?
純子ママ「そうね、お夕食のおかずを
 買いに行きましょうか。
 そのついでに、ケーキの材料を買う、と!
純子「ええ〜っ、そこからやるの〜っ!?
純子ママ「慌てない、慌てない。
 『千里の道も、一歩から』よ。

『レモンケーキ』の材料
砂糖・・・100g卵・・・中3個(180g)
バター・・・100g薄力粉・・・100g(ふるっておく)
レモンの皮・・・1個分(すりおろしておく)レモン汁・・・小さじ1
レモンエッセンス・・・少々粉糖・・・(飾り付け用に少々)

純子ママ「はいはい、じゃあ純子、レモンの皮を
 すりおろして〜。
純子「は〜い。思いっきりすっていい?
純子ママ「表面だけのほうがいいわね。
 できたら次は小麦粉(薄力粉)をふるいにかけて。
純子「うん。お母さんは何をするの?
純子ママ「私は夕飯の支度!
純子「ええ〜っ!?
純子ママ「大丈夫よ。
 分からなくなったら、ちゃんと教えてあげるから。

純子「お母さ〜ん、終わったよ〜。
純子ママ「そうしたら、次は卵とお砂糖を人肌ほどに湯せん
 してから泡だて器で混ぜるのよ。
 すりおろしたレモンの皮は、レモン汁と混ぜて
 レモンエッセンスをちょちょっと!
純子「お母さん、見てるだけじゃなかったの?
純子ママ「あら、いけない!
 ついつい手を出したくなっちゃうのよね。
 ふわふわになったら、さっきのレモンの皮と合わせて。
純子「それから小麦粉とさっくりと混ぜ合わせるのね。
純子ママ「これも熱めに湯せんしながらよ。
 溶かしたバターも半分くらい混ぜ合わせてから
 忘れずに入れてね。

純子「よしと!
 あとは型に流して・・・
 お母さん、今日はうまくいきそうだねっ!
純子ママ「いつもは失敗ばかりなの?
純子「う〜ん、・・・たまに失敗する。
純子ママ「ふふっ、そうなの。
 え〜っと、だいたい160度のオーブンで50分くらい
 焼き上げたら出来上がりよ。
純子「わ〜い、あとは焼くだけだ〜♪

純子「じゃ〜ん、できあがり〜!!
純子ママ「生クリームでも塗ってみよっか。
純子「うん!
純子ママ「ついでに、ブルーベリーも乗っけて。
純子「わあ、おいしそう〜。
 いただきま〜・・・
純子ママ「ちょっと待ちなさ〜い。
純子「・・・えっ?
純子ママ「もうお夕食の時間になっちゃったから、
 お楽しみは、あとにとっておきましょ!
純子「ふええ〜っ!?そんなぁ〜。
(おしまい)

ご意見ご感想は、こちらへどうぞ!
他の回を見る
メニューへ戻る