ためにならない株式失敗学株式失敗学その7

落あれば苦ありのお言葉

『チャートって、けっこう重要』
株田先生「ひゃぁ〜っ、久しぶりの株式失敗学だ!
それでは、講義を始めるとしよう。
うおほん!苗実君、また助手を頼むぞ。
苗実助手「うそ!
このコーナーって、終わったんじゃなかったの!?
もうやることがないから、破産したことにして、
壮絶な最期を遂げたとか
そう言うことにしとけばいいんじゃ・・・?
だって、前にこのコーナーやったのって、
えーっと、もう2年くらい前じゃないの?
株田先生「あまいっ!
この私が、とくにトモさんに頼んで、
復活させてもらったのだ!
さーて、今回は、チャートってやつについて
ちょっと説明しよう!
チャートっていうのは、株価の変動を
グラフで表したものだ。
扱う期間によって、
【週足(しゅうあし)】
週単位で、変動をまとめたもの。
【日足(ひあし)】
一日の、変動をまとめたもの。
【月足(つきあし)】
月単位で、変動をまとめたもの。

・・・と言った感じのものがある。
いや、月足ってあったかな・・・。ま、いいや。
苗実助手「うわぁ、アバウト!
そんな説明でいいのかなぁ・・・。
ま、まあ、その変化を見て、株価の動向を
予測するわけですね、先生。
株田先生「うむ!
そんでもって、これがチャート表だ。
チャート表
ま、こんな感じのグラフになるわけだな。
月単位で見れば、何月ごろに値が上がって
何月ごろに値が落ちたとか、そう言うことが
一発で分かるであろう?
一日単位で見れば、何時ごろに上がったか下がったか
週単位なら、何曜日くらいに上がったか下がったか
一目瞭然であーる!
苗実助手「あれ、ところで1億円の資金を使って
株式運用とかししてなかった?お兄ちゃん
・・・じゃなくって、先生!
株田先生「うげろっ!!な、なくなっとる。
おのれぇ!あのいんちきプログラマーめ!
また作戦会議室に押しかけてやるぞ。待っとれよ!
苗実助手「そんなことより先生、こういうチャート表は、
一体どこで手に入るのでしょうか?
株田先生「・・・う、うむ。そうであったな。
チャートブックが毎週発売されていたりするが、
最近は専用のCD-ROMソフトと、インターネットを使って
毎日取り込めるらしいぞ。
でも、これが結構いい値段がするんだ。
まあ、勉強代だと思わないと、な!
人生何事も勉強、勉強。
損しても怒らない、怒らない。
苗実助手「最後に先生、今週の注目株は?
株田先生「そりゃあ、なんと言ってもダイエーだ。
ここまで落ちたら、もうどこまで行くか見物だぜぃ@
苗実助手「お兄ちゃんっ、自分の選んだ株が
値崩れしたからって、やけにならないでっ!!

このコーナーはフィクションです。実在の銘柄、
人物・団体・事件などには一切関係ありません。

メニューへ戻る
他の回をみる
ご意見ご感想は、こちらへどうぞ!